子供の海外留学や格安留学について

以前は留学と言えば、お金持ちの子供がするもので一般人の子供はあまりしないようなイメージでした。

しかし最近では、11歳や13歳位から単身留学する子供さんや社会人の留学も増えているようです。

小学生の留学では、子供だけ単身留学というパターンも多いそうです。仕事の都合から親は日本に残り子供だけ単身留学し学校の寮に入ったりホームステイしたりするのだそうです。

それって勇気があるなぁって思います。これからの国際社会に通用するよう、子供のうちから留学させて英語が使えるようにしたいという考えは充分理解できます。

しかし、11歳や13歳で子供を単身留学させるのは多くの親にとって高いハードルとなるでしょう。値段はもちろん、安全の面からいっても不安が残ります。海外は日本ほど安全ではありません。

留学先の海外で親不在の中、もしも突発的な事件が起きたらどうでしょうか?周りは全て外国人です。あなたの子供は大丈夫でしょうか。すぐに行って助けてあげられる距離ではありません。

身体の安全もそうですが心の安全も気になります。ホームシックになる可能性だってありますし、思春期の時期に親が教えるべき事は勉強だけではありません。

日本国内でも11歳やそこらの子供に1人暮らしさせるのは心配です。ましてや言葉も充分に通じない外国に単身留学は二の足を踏む親御さんが多いのではないでしょうか。

そこで親子留学というものもあるそうです。親子留学にもいいろいろあるようで子供の留学に親が付き添うかたちや親の留学に子供を連れて行くパターン、短期で子供は幼稚園、親は語学学校というようにそれぞれが留学体験できるパターンなどいろいろです。

行先はアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、スイス、ニュージーランド、アジア地域などがあります。

最近、短期の語学留学ではフィリピン留学も注目されています。大学生や社会人対象ですがフィリピンのセブ島になんと0円で留学できるプランもあるようです。ご興味のある方はフィリピン語学留学費用が0円で申込みできます。

留学保険って保険相談で無料相談できる?

注目

海外旅行に行く際に保険があるように、留学やワーキングホリデーの際に加入できる専用の保険もあります。 内容は海外旅行保険とほぼ同様のようですが、最近では留学先の学校が留学保険に加入していることが 必須条件にしていることもあるようです。

留学は短期から長期まで幅広く、自分に合った内容の保険を探さなければなりません。保険料は安く、でも、保障はきちんと。

万が一留学を途中で止めることになった場合に、解約が出来るのかどうかなども気になりますよね。

海外留学中に怪我をしてしまい、家族が現地に来ることになった場合などの、家族の渡航費なども補償してくれる保険もあるみたいですよ。

あと、海外の医療費って国民保険がない分、かなり高額になると聞いています。 病気になった場合の治療費など、保険がないと厳しいですね。

言葉も文化も違う国での生活。数か月だけだとしても、何が起こるかわかりません。現に、留学中に事故や事件に巻き込まれるといったニュースもよく耳にします。

何もないにことしたことはないけれど、何かあった時のために、留学保険は必須ですね。

みつばちほけんなど、来店型の無料保険相談サービスでは生命保険だけでなく、留学保険についても相談できます。もしも、海外への留学の予定があって、留学保険を検討中なら無料保険相談を利用してみては如何でしょうか。

また海外に行くならクレジットカードなど現金以外の出金手段は絶対にもっていくべきです。

留学するお子様が未成年の場合は海外専用プリペイドカードもおすすめです。海外プリペイドカード比較ランキングを参考にするとよいでしょう。

海外専用プリペイドカードならクレジットカードと違って審査がありませんから未成年者でもすぐに発行してもらえるのでおすすめです。